更年期障害はヨガでリラックスしてのりきろう!

私も更年期の症状で悩む一人です。30代後半に入ってから、発汗やのぼせ、理由もないいらいらや、気分の浮き沈みに悩んでいました。もしかして若年性更年期なんじゃないかって、思うようになりました。症状は年を重ねるごとにひどくなっている気がします。理由もなく悲しくなる日が続きました。どうしたらいいんだろうって思っていた時に、自治体で企画されたヨガ教室に行ってみる事にしました。

ヨガを経験してみて

以前から運動不足を感じていたのですが、運動音痴な私は運動するのには、「どうせ出来ないしなぁ」って尻込みしていました。家でじ~っとしていても、気分は滅入るばかりなので、何か違うことをしたいように思うようになりました。そんな時に、市の広報誌でヨガ教室の紹介をしていたので、通ってみることにしました。

申し込んでみて、参加してみると、同じ年くらいの30代くらいの主婦の方が結構来ていました。先生のレクチャーにしたがって、呼吸やポーズをゆったりとした雰囲気の中で習いました。ゆったりとしたペースで進むので、運動音痴な私でも無理なくついていくことが出来ました。初めてでしたが、やり終えた時にはスッキリとしたすがすがしさがありました。もやもやしていた気分がなくなりました。何かやり終えた気分がして嬉しかったです。

それから、週1回ヨガ教室に通っています。もう病みつきになってしまいました。ヨガのポーズで頭痛を緩和するポーズや子宮の働きを高めるポーズもあるので、更年期の症状で苦しむ人にも効果があります。また、ヨガは心身ともにリラックスさせる効果があるので、更年期のいらいらや気分の浮き沈みを緩和させます。理由もなくいらいらしたり、悲しくなったりする人に効き目がありますよ。ヨガをして、心身ともにリラックスさせれば、暗い気分も明るくなります。

ヨガ

今では、ヨガマットを購入して自宅でもするようになりました。毎日20分ほどヨガを自宅でしています。それ以来、いらいらもおさまり、夜も良く寝れるようになりました。更年期の症状で悩んでいる方、ヨガを始めてみませんか?気分転換になりますよ!